ガムを噛むことでオーラルケアは出来る?

こういう時は、虫歯も気になるし、口臭も気になってしまうものです。そこで私が実践しているのが、ガムを噛むということです。歯医者さんでも薦められるのは、特定保健用食品になっているガムです。これは本当にお手軽で、噛んでいるだけで口の中の環境を改善してくれるから、食事の後などにちょっと時間を作って噛むだけでいいんです。だから、たとえ特定保健用食品じゃないにしても、最低シュガーレスのガムを噛むようにしています。オーラルケアとしてガムを噛むのであれば、歯磨きと同じように、口の中のいろんな場所で噛むことが大事です。そして、最低でも10分以上は噛み続けること。つまり、マウスウォッシュや歯磨きをしなくても、ある程度ならガムでオーラルケアすることは可能なんです。ちなみに、もしも虫歯があって痛い時は、キシリトール入りのガムを噛んでます。